ダイエットを成功させる為に必要なこと

私は今までそれはそれは数多くのダイエット方法を試してきました。辛口評価!ラクルル愛用者のネット上の評判や私の口コミをご報告!

世に流行ったダイエットは大体経験しましたが、これではいけないと思う出来事があり、

本腰をいれてダイエットを計画して実際12キロのダイエットに成功することができました。

大抵の人は焦ってしまいますが、焦ってはだめです。一食ぬいたからって痩せるものではありません。

ダイエットは長期、さらに緻密な計画を立てそれに基づいてその都度目標を定める必要があるのです。

女性の場合は生理が止まってしまうと健康的に痩せることができず、髪の毛も肌もぱさぱさになって全然美しくなれません。

なので、美しくなおかつ健康的に痩せること、これを目標にします。そのための時間と計画になります。

まず目標体重を設定します、例えば1か月後1キロなど。3か月5キロでもいいです。そしてその目標体重の時にきちんと着れるお気に入りの服を買います。

今着たらちょっとパツパツだだけど着たいお洋服です。それを毎日飾って綺麗に着ることを目標にします。スタート日から毎日朝晩体重計にのります。

ダイエットはある程度の長期戦です。結果を焦ってリバウンド、これが一番よくないパターンになりますので気を付けてください。

私が一番効果的だったこと、夕食を半分にすることとよく動くこと、これだけです。寝る前のエクササイズ、起きてからのエクササイズ、この程度の動きは毎日続けられるはずです。一番大変なことは食べるのを我慢することです。そんな時は、水分をよくとる。お茶、麦茶、水、なんでもいいです、食事前にさらに食事後にも水分をとる。

トイレに行く回数は増えます、むくむこともあるかもしれませんが、水分は悪いものではありません。よく動いて筋肉を動かせばちゃんと不必要なものは出ていきます。

水分が出ないという方は、筋肉が足らないか動きが少ないのかも知れません。そんな時は少し遠くのスーパーまで歩く、オフィスの1つ手前の駅で降りて歩く、をしてみてはいかがでしょう。それから便秘、これも気を付けなくてはなりません。もし便秘になってしまったら水溶性食物繊維の粉、というものがネットで売っています。

それを飲み物に入れてのめば便秘知らずです。味は特に癖があるわけではなく、強いて言えば少し甘い感じでコーヒーに入れても牛乳に入れても邪魔はしません。

スタート時期は夏になって焦るより、冬の時期にスタートするのがいいかもしれません。