口臭は自分が気がつかないことが多い

私は20歳の頃、歯科助手の仕事をしていました。評判以上!キラハクレンズを使って口臭ケアとホワイトニングした私の口コミ!

歯科助手の仕事をするまでは、口臭を気にしていなかったのですが、仕事を始めてから口臭をとても気にするようになりました。

他人の口からの口臭も気になるし、自分からする口臭も気になるようになってしまいました。特にエレベーターなどで口臭の独特な臭いを嗅ぐと誰なんだろうと思ってしまうし、もしかしたら自分も気がつかないうちにこの口臭の臭いを出しているかもしれないと不安になってしまいました。口臭が気になるようになってからは、念入りに歯ブラシをするようになり、それまではやっていなかったフロスをするようになりました。

20代の頃はフロスをしても特に気になることはなかったのですが、30代になるとフロスをした後のフロスの臭いが気になり出してきました。フロスは毎日すると歯と歯の間に隙間が出来てしまうと聞いたので、毎日ではなく少し日にちを空けてやっていたのですが、日にちを空けてフロスをした時の奥歯のところをやった時のフロスの臭いすごく臭いがしていてすごくショックでした。

それからはなるべく奥歯だけは毎日フロスをするようにしました。口臭は自分が気にしていなくても、他人が気にしてしまうことがあるので気をつけようと思っています。