30代からの肌トラブル

30代に入ると、20代ではなかったような肌のトラブルも出てきます。
私が一番驚いたのは、シミです・・・。

20代の頃勤めていた会社の先輩には「30過ぎたらもうお肌の曲がり角だからね、今のうちからちゃんとケアしておかないとだめだよ~」なんて言われていました。
その当時はそんなに真剣に聞いておらず、そんなばかなと思っていましたが、本当に30歳のころ突然やってきました、そうです、シミです。

ちゅらかなさ効果!

いつも通り、朝鏡を見ながらメイクしていると昨日までなかったシミが目尻の下に・・まさかなにか汚れがついているのではと思って擦ってみましたがとれる訳もなく。。
正真正銘のシミがそこにはあったのです。まさか自分にシミができるとは思っておらず、シミなんておばさんだけの話だと思っていました。

思い返せば、学生の頃は日焼け止めなんてたいして塗ったこともなく、ちゃんとしたケアはしてきませんでした。もちろんなんとなくの知識としては、日焼け止めを塗った方がシミができにくいとかシワができにくいとか聞いたことありましたが、面倒な気持ちもあったり、日焼けして黒いほうがちょっとかっこいいなんて思ってしまったり。。(ギャルが流行っていた時代でした)今まで楽してきた、さぼってきたそのツケがまわってきたのだなと思いました。

今からでもやる価値は多少あるだろうと思い、今は必死にスキンケアをしたり、美容皮膚科に通ったりしています。そのおかげか、完全にシミがなくなるまではいかなくともうっすらとしてきたような、、悪化はしていません。若い子には先輩のいうことは本当だぞということを伝えたいです。