代々継承されるステッパーマシンダイエット

久しぶりにあった友人がスッキリ痩せてた。なにかやったの?と聞いたら「ステイホーム中に同僚から受け継いだマシンで痩せた」とのこと。アヤシイと思いつつよくよく聞いたら、「同僚から使わなくなったステッパーを譲ってもらい、休憩時間やスキマ時間にひたすら踏んだ」んだって。

そもそもステッパーってなに?って聞いたら、足踏みできるフィットネスマシンで、ホームセンタでも買えるよとのこと。

「ひたすら足踏みするだけなので運動神経がなくてもできるし、踏み台昇降と違ってただ踏むだけだから本当に楽だよ、動画も見れるし」と友人が言うので、ステッパー買おうかなって言ったら、「もう使わないから譲るよ」って、友人からもらってしまった。いいのかなって思いつつ取りに行ったら、ステッパーが思ったより大きい。

友人いわく、「効果はあったんだけど、今となっては置き場所が邪魔だから、これから使いたい人にあげたかった。返さなくていいからね」って、厄介払いだったのね。でも友人は痩せた。私はまだステイホームぽっちゃりから戻ってない。それなら踏むよステッパー!ってことで、先月から踏み始めたんだけど、見た目以上にステッパーキツい。踏むだけなのに30分で汗だらだらになる。

ふくらはぎの筋肉にものすごい働きかけてる感じがする。

でも1ヶ月毎日30分踏み続けたら、1キロ痩せた。やばい、友人が痩せたのも納得できる効果だわこれ。3ヶ月踏み続けたらステイホーム太りも解消できるかも。…にしてもさ、友人同僚から友人へ、友人から私へと渡り歩くこのステッパー、歴代のぽっちゃりさんに継承されてる感じがして、ちょっとかっこいいかも。